絵柄が変わったってレベルじゃない

いつも唇の形を決めれずにグリグリして

口紅みたいになっちゃう。精進精進。

(Reblogged from eria55)
(Reblogged from wonderlandinmymind)

gatissed:

 BBC Sherlock: The Empty Hearse vs. The Private Life of Sherlock Holmes
(Reblogged from gatissed)

Let’s play a game. Let’s play Murder. 

(Reblogged from makethemintoshoes)

シャーロキアンごっこをするときのルールをぼちぼち考えていくメモ

・物語中に数多くある矛盾はドイル-ワトソンの誤りではなく、意図された演出として解釈する。

下記ページの「仮定された作者の仮説的意図主義」に当たるのかな。

http://9bit.99ing.net/Entry/34/

・ドイルを「発行代理人」ではなく「シャーロック・ホームズシリーズの作者」
として扱う。

ホームズとワトソンを完全に「実在の人物」としてしまうと、

ドイルの意図(キャラクターの配置や物語の舞台設定など)を見落としてしまう。

・ワトソンの作家性

シャーロック・ホームズシリーズは単なる一人称ワトソンの語りによるものではなく、

「作家ワトソンが世に出版するために書いたもの」であるということに注意。

ワトソンは(依頼人のプライバシーを守るためなどのの小さなフェイクを除いて)事実をそのまま筆記するだけでなく、

作家としての野望をもって事実に大きな改変を加えて読者に伝えている可能性を考える。

・つまりドイルの演出とワトソンの演出を二重に考えなくてはならない。

文学作品全般として、解釈とかどうやるんだろうな…リケゾネスに教えて…

他にもすごくややこしいこといっぱいある興奮する

・そして本題の入り口にも辿り着けない。

・リケゾネスは休憩時間を使い果たしたので物理問題集に戻ります。

(Reblogged from foxsearchlightpictures)

・小学生の頃ルパンが大好きだったんだけど

ホームズとの初めての出会いをルパンシリーズで果たしてしまったことは恨む。一生恨む。

・ホームズは陰気で表情の乏しい英国のおじさん、ワトソン?誰?影薄?な扱い

・ルパンの妻うっかり射殺するし

・ホームズシリーズから先に読んでれば!もっと早くホームズとワトソンの魅力に気付けた!

・ゆるさんぞ

redscharlach:

What’s more topical than Otters Who Look Like Benedict Cumberbatch? Yes, it’s Otters Who Look Like Benedict Cumberbatch Doing The Ice Bucket Challenge!

Unfortunately, otters find it rather difficult to donate to the MND Association in the UK or the ALS Association in the US, but I’ve heard they make particularly cute squeaky noises of gratitude when human beings make a donation instead…

(Reblogged from eria55)

(Source: sherlockisthebest)

(Reblogged from eria55)

・「最後の事件」がホームズとワトソンの心中旅行だったって説を聞いて…うぅっ…

・片方だけ戻ってきた心中旅行

・興味深い

・登場人物の性的指向が同性には向かわないということを

前提として解釈しようとするのは妥当ではないとあって

今まで偏った見方をしていたと反省。

・ダンブルドアの例

・映画版ホームズとワトソンはホモ

BBC版は否定であくまでも友情

・モリアーティー実在しない説って結構あるんだな。

・ああ、BBC版のs2e3はその捻りだったのか

・シャーロキアン界隈すごく楽しいね!興奮する!

erikalinderfanpage:

Leonardo DiCaprio x Erika Linder

(Reblogged from erikalinderfanpage)
(Reblogged from modelsgifs)

ladyygrittesnow:

Your dream is a scene of a crime

(Reblogged from ladyygrittesnow)

posthawk:

Bronson (2008), dir. Nicolas Winding Refn

(Reblogged from posthawk)